子供たちとの思い出ポロリ(写真・動画・感想)

子供たちとお出かけしたスポットなどの思い出のレビューなどを投稿しています。

スプラトゥーン対戦コントローラーを自作してみました

f:id:rikochanhayatokun:20160928175949j:plain

毎日帰りが遅い、私の朝の日課と言えば、息子との「スプラトゥーンの対戦」です。

 

パパとの対戦が、息子のマイブームになっているのかもしれません。(ここ最近、毎日の事です。。。)

 

息子がゲームをしているため、毎朝のテレビ情報(ニュース番組、天気、スポーツ、芸能など)を得る機械が、最近ありません。


(ホットな話題が、Yahooニュースからに、限定されてきました。。。)

 

朝のテレビが見れないことは、諦めるとして

 

スプラトゥーンの対戦は、正直やめてほしい・・・(できれば一人でネットワーク対戦してほしいところです。)

 

なぜ?対戦が嫌かと言えば

一番は、朝ゆっくりしたい!です。

 

その他には

 

息子が「Wii U GamePad」を使い、パパは普通の「Wii U PRO コントローラー」を使うからです。

 

二人対戦では、「Wii U GamePad」の使用が有利(コントローラーの傾きでジャイロ操作ができる)だからです。

「Wii U PRO コントローラー」は、ジャイロ操作ができないため、照準を操作しなければならず、どうしても不利なんですよね。(ゲーマーとして慣れれば問題ないのでしょうが、私には無理です。)

 

(テレビをみれば、こちらの居場所がまる分かりなのも不利でしょうか)

 

そんな不利なコントローラーの欠点を、補完できる裏技(任天堂から公式発表)があると知り

 

実際にコントローラーを自作してみました。

 

自作と言っても、結束バンドのマジックテープで、「Wii U PRO コントローラー」「Wiiリモコン」を合体させただけです。

 

数秒でジャイロ操作付きのコントローラーが完成しました。

 

実際の二人対戦で使うには、対戦時のコントローラーの選ぶ画面で

 

<十字ボタン下>+<Bボタン>を押したまま<ZR>+<ZL>ボタンを、押す必要があります。

 

その後、「Wiiリモコン」№2として認識させます。(Wii U PRO コントローラーは№1です)

 

はじめは、うまくいくのか?不安でしたが、一発でそれぞれのコントローラーが認識し、ゲームも期待通りにプレイできました。


その後の対戦結果は


自作コントローラーで、ゲームを快適に遊べるようになりましたが

 

対戦結果としては、5歳の息子にボコボコにされることには、代わり無かったです。。。

当分は、自分の腕磨きになりそうです。

スプラトゥーン対戦コントローラーの自作・裏技

  • 「Wii U PRO コントローラー」と「Wiiリモコン」を固定する。
  • <十字ボタン下>+<Bボタン>を押したまま<ZR>+<ZL>ボタン押してコントローラーを選択する。
  • 「Wii U PRO コントローラー」を№1、「Wiiリモコン」を№2の順番で認識させる。